ロープ高所作業特別教育およびフルハーネス型墜落制止用器具特別教育を実施しています。
バーチャル(YouTube)と直接での講習を行っています。

バーチャル(Youtubeによる)特別教育

ロープ高所作業特別教育

修了証のサンプル画像

バーチャル(YouTube)によるロープ高所作業特別教育。
現役ベテラン技術者が丁寧に説明します。
YouTubeなので、理解できるまで繰り返し視聴できます。

費用
1名につき11,000円(税込)。
修了証は即日発行・即日発送可。
教育科目 内容 時間
学科教育

01ロープ高所作業に関する知識

ロープ高所作業の方法 1時間

02メインロープ等に関する知識

  • メインロープ等の種類、 構造、 強度、 取扱い方法
  • メインロープ等の点検と整備の方法
1時間

03労働災害の防止に関する知識

  • 墜落による労働災害の防止のための措置
  • 安全帯、保護帽の使用方法と保守点検の方法
1時間

04法令関係

法、令、安衛則内の関係条項 1時間
実技指導

01ロープ高所作業の方法
墜落による労働災害防止のための措置
安全帯と保護帽の取扱い

  • ロープ高所作業の方法
  • 墜落による労働災害の防止のための措置
  • 安全帯と保護帽の取り扱い
2時間

02メインロープ等の点検

メインロープ等の点検と整備の方法 1時間

特別教育映像

  • 学科教育1 ロープ高所作業に関する知識

  • 学科教育2 メインロープ等に関する知識

  • 学科教育3 労働災害の防止に関する知識

  • 学科教育4 法令関係

  • 実技教育1 ロープ高所作業の方法

  • 実技教育2 メインロープ等の点検

受講の流れ

事前の申請は必要ありません。動画を視聴した後にご連絡ください。

2名以上でお申し込みの場合

※実技教育は各会社内で講師を選定し、社内で実施していただきます。

  1. step 01

    学科教育:YouTube視聴。
    (学科教育1、2、3、4の計4本)

  2. step 02

    実技教育:各会社内で講師を1名選定し、Youtube動画の実技教育1、2を参考に社内で実施。
    実施記録(様式別途)を作成し、3年間各会社で保存してください。】

  3. step 03

    受講証明書(様式別途)を記入して、きぃすとんへ。
    メール(keystone@rope-access.co.jp

  4. step 04

    受講証明書を確認後、振込先をご連絡します。

  5. step 05

    ご入金を確認後、修了証を発送いたします。

    修了証のサンプル画像

    発行の修了証のサンプル画像

個人でお申し込みの場合

  1. step 01

    YouTube視聴。
    (学科教育1、2、3、4、そして実技教育1、2の計6本)

  2. step 02

    受講証明書(様式別途)を記入して、きぃすとんへ。
    メール(keystone@rope-access.co.jp

  3. step 03

    受講証明書を確認後、振込先をご連絡します。

  4. step 04

    ご入金を確認後、修了証を発送いたします。

    修了証のサンプル画像

    発行の修了証のサンプル画像

対面での実技も実施

条件(バーチャル版 学科・実技終了)なしの修了証を発行可能です!

開催地 きぃすとん 本社(京都府長岡京市金ヶ原寿先6-1)
費用 5名まで何人でも55,000円(税込)
5名をこえる1名毎に11,000円(税込)

※バーチャル版の受講費用とは別途必要です。

講師 きぃすとんのベテラン現役PRO技術者で、講師経験豊富なスタッフ。

よくある質問

どうやって受講するのですか?

Youtube視聴(学科教育1、2、3、4、そして実技教育1、2の計6本)していただき、その後、事業所の受講証明書(様式別途)に記入して、きぃすとんへメール(keystone@rope-access.co.jp)してください。

※事前の連絡は必要ありません。動画を見てから連絡してください。

申告書を確認後、振込先をご連絡しますので、入金確認後に修了証を発送します。最短、即日発行、即日発送可です。

Youtubeを見るだけでホントにいいの? 特別教育を受けたってことになるの?

厚生労働省が認めています。

急いでいるのですが、、、!! すぐに受講できますか?

すぐに修了証が必要な方は、「その3 バーチャル(You Tube)によるロープ高所作業特別教育」を受講していただくのが、一番はやいです。

管理者(監理者)です。受講できますか?

はい、可能です! ロープアクセス技術協会では、管理者さまの受講を推奨しています。

受講後にテストはありますか(汗)?

ありません。

実施要領

バーチャル(YouTube)によるロープ高所作業特別教育。

  • 所属事業者から、『ロープ高所作業』に関わっていると申告を得た技術者限定。
  • 「早送り、倍速をしていない」「全てきちんと視聴した」との所属事業者からの申告が必要。
  • 学科4時間、実技3時間。

お問合せ

keystone@rope-access.co.jp(担当:特別教育担当者)

直接指導による特別教育

ロープ高所作業特別教育

【その1】のり面・急斜面調査業務での、調査技術者のためのロープ高所作業特別教育

受講者

のり面・急斜面での、調査・点検・検査業務、および管理業務に従事する技術者限定

開催地

京都・奈良、全国出張開催OK

費用

5名まで何人でも55,000円(税込)
5名をこえる1名毎に11,000円(税込)

講師

きぃすとんのベテラン現役PRO技術者で、講師経験豊富なスタッフ

講習テキスト

スライド資料

修了証発行

ロープ高所作業特別教育

お問合せ

keystone@rope-access.co.jp(担当:特別教育担当者)

【その2】調査・点検・検査業務での、管理技術者のためのロープ高所作業特別教育

受講者

のり面・急斜面での、調査・点検・検査業務、および管理業務に従事する技術者限定

開催地

京都・奈良、全国出張開催OK

費用

5名まで何人でも55,000円(税込)
5名をこえる1名毎に11,000円(税込)

講師

きぃすとんのベテラン現役PRO技術者で、講師経験豊富なスタッフ

講習テキスト

スライド資料

修了証発行

ロープ高所作業特別教育

お問合せ

keystone@rope-access.co.jp(担当:特別教育担当者)

フルハーネス型墜落制止用器具特別教育

【その1】フルハーネス型墜落防止用器具特別教育

受講者

調査・点検・検査業務、および管理業務に従事する技術者限定

開催地

京都・奈良、全国出張開催OK

費用

5名まで何人でも55,000円(税込)
5名をこえる1名毎に11,000円(税込)

講師

きぃすとんのベテラン現役PRO技術者で、講師経験豊富なスタッフ

講習テキスト

スライド資料

修了証発行

フルハーネス型墜落制止用器具特別教育

お問合せ

keystone@rope-access.co.jp(担当:特別教育担当者)

【その2】フルハーネス型墜落静止用器具特別教育 – 講師育成コース

受講者

調査・点検・検査業務、および管理業務に従事する技術者限定

開催地

京都・奈良、全国出張開催OK

費用

5名まで何人でも55,000円(税込)
5名をこえる1名毎に11,000円(税込)

講師

きぃすとんのベテラン現役PRO技術者で、講師経験豊富なスタッフ

講習テキスト

スライド資料

修了証発行

フルハーネス型墜落制止用器具特別教育

お問合せ

keystone@rope-access.co.jp(担当:特別教育担当者)